123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-06-08 (Mon)
P1000215.jpg
こちらのチェスナットのうさぎさん。チャトくんの分身さんを制作させていただきました。
P1000212.jpg
いつも曲がっていたしっぽが特徴です。
P1000213.jpg
こちらはまだ子供の色調のころのもので
IMG_0160.jpg
大人になった姿がこちら
IMG_0174.jpg
ぼうずくんと同じ毛色です。
資料写真があまり残っていないということで、足りない分はぼうずくんを元にさせていただきました。
IMG_3745_20150608092307a10.jpg
こちらが完成した羊毛ウサギさんです。
IMG_3676.jpg
やはりおヒゲが本物だと完成度が上がるので、できれば本物を使用させていただきたいのですが、
IMG_3718.jpg
残念ながら残っていないそうで、それなら同じ色ということでぼうずくんの抜けヒゲでよければと提案させていただき、使用させていただきました。
IMG_3720.jpg
ぼうずくんはおヒゲのよく抜ける子なので、沢山とってあります。
IMG_3735.jpg
もう分身さんは完成しているので、今とっている分は、こんなふうにおヒゲの残っていない子の分身さんに使用できたらと思っています。
IMG_3729.jpg
色の問題で黒いおヒゲの子にしか使用できませんが、もし残っていないけれど本物のおヒゲがいい。というご希望ありましたら、ぼうずくんの抜けヒゲでよろしければ使用させていただきますのでご一報ください。
IMG_3669.jpg
等身大の羊毛ウサギさんはやっぱり下手に撮影場所をセッティングするより、生活の中に溶けこんでいるような感じの方がよさそうですね。
IMG_3717.jpg
でも後ろに何もないのもさみしいので、うさぎさんグッズを置くようにしようかな??
IMG_3732.jpg
チャトくんのしっぽは付け根の部分から曲がっているらしく、右を向いているときは完全に見えなかったそうです。
IMG_3712.jpg
しっぽの骨は背骨とつながっていて、その付け根のあたりで曲がっているらしく、羊毛ではしっぽは背骨ではなくお尻につけるので、角度がどうなるのかかわからず難しかったです。
IMG_3675.jpg
でも大事なオンリーワンなしっぽ。妥協して良い場所ではないので出来上がってよかったです。
IMG_3707.jpg
到着のご連絡と同時に頂いたご感想。恐縮してしまうほどで喜んでいただけまして・・。
やってて良かったなあと思ったのと同時に、ぼうずくんおヒゲがよく抜ける子でよかったと思いました。
こちらこそ、大切な子の分身さんを手がけさせていただきましてありがとうございました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| 製作日記 |