123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-11-25 (Tue)
制作もギリギリなら当日も未だかつてないレベルでバタバタしてしまい、周りのブースの方たちに支えられなんとか形に。開場前のブースの様子がこちらです。
P1010403.jpg
今回リストバンドを付けて入場するため手間取っているのか、いつもより開場直後の人の入りがゆっくりでした。
とはいえ梱包にお時間かかってしまいますし、徐々に人も増えてきましたので予告通り 取り置き→一時間後にお渡しとお支払い という流れで行わせていただきました。
勝手なお願いながら御協力頂きましてありがとうございました。

ギリギリの会場入りで慌てる私をサポートしてくれた周りのブースの皆様。本当にも親切で優しくて、特に手伝っていただいたよつままさんには本当に感謝しています。
なれた対応でお手伝いしてくださって、安心してお任せすることができほんとに助かりました。すっかり取り置きと引渡し時の領収書発行を任せて梱包に専念していました。
たくさんお話もできて、とても楽しかったです。感謝しきりです。

そして今回からラビットショーがなくなり、その代わりラビットホッピングが行われました。
P1010457.jpg
この競技があることを知ってから、ずっと見てみたかったので開催を知ってとても嬉しかったです。
日本では初めてということで、うさぎさんもまだ慣れていなくてちゃんと飛べない子もいましたが、ちゃんと跳べる子もいて成功するたびに歓声が上がっていました。


ブログで知っていただいて、実物が見たかった。とわざわざ足を運んでくださった方。
本物のうさぎさんと間違えて「この子さっきから見てるけど全然動かないですね」と声かけてくださった方。などなど。
たくさんの方に着ていただけて、いろんな反応。感想。オーダーや材質などの質問をいただきましてたくさんお話できてとても楽しかったです。

興味を持っていだたけたことがとても嬉しいのですが、精一杯ご説明させていただいたものの、説明ベタなためわかりにくい部分がとても多かったと思います。申し訳ありません。
職人気質なので「日々自己鍛錬」的な感じで普段黙々と作業しているので、自分の中にあるものを、予備知識ない人でも分かるように言葉に変換して伝える。
というのがどうもできません。先生にはやっぱりなれそうにないなあ。


今回はいつもより多くの羊毛ウサギさんを連れて行くことに挑戦する&これまでイベント販売していない大きな子を連れて行く
と、新しいことにチャレンジしたイベントでした。
予定数には達することができなかったものの、いつもより多くの羊毛うさぎさんを連れて行きましたが、無事いつものサイズの子は修正のため引っ込めていたチェスナット垂れ耳以外初日にお迎えしていただけました。
大きなサイズの子もオレンジブロークン以外は初日におうちが決まり、最後まで残ったオレンジブロークンの子も二日目に無事お迎えしていただけまして、連れて行った羊毛うさぎさん、全てお嫁に行けました。
大きなサイズの子達は価格が貼るので、正直出ないだろうと思っていたので驚いています。
そればかりか、販売したサイズと同じくらいの大きさの。展示用に連れて行ったオレンジの子うさぎさんをお迎えしたいというお話を沢山いただきました。
この値段なのに本当にいいのかと気になったので、大きなサイズに興味を持ってくださった方にお話を伺ってみたところ
「うちの子と似ていたから」
「見てしまったらとにかく気になってしまた」の2パターンでした。

ご希望に合わせて製作したものではないのですが、実際見て・触れて納得していただけるのなら、オーダーメイドではないけれどこのように出来上がった状態のものでも気に入っていただけるなら、「うちの子の分身」としてお迎えしていただく。なんていうのもアリなのかななんて。オーダーだとお待たせしてしまうことを思うといいのかもしれない。と思いました。

よくいるカラーや種類に関しては、今後もイベントに連れて行こうと思います。


今回も皆様に支えられ、たくさんの方とお話させていただき、ご感想を聞けて、刺激を受け。
有意義な時間を過ごすことができました。
普段黙々と作業をしていますから、同じうさぎ好きな方たちと出会えるイベントは本当に楽しく、貴重な時間になっています。
状況が許される限り参加を続けていきたいと思っています。
お手伝いしてくださった皆様。足を運んでくださった皆様。お話してくださった皆様。お世話になりました。本当にありがとうごさいました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| イベント出展 |