12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-10-31 (Thu)
DSC00257.jpg
たっ
DSC00258.jpg
たっ
DSC00259.jpg
たっ
DSC00146.jpg
輝く瞳
DSC00152.jpg
そしてこのお口!!

なんともホーランドらしい丸いラインのウサギさんは、ホーランドロップのぺーたくんです。
このモコモコ。何か秘密があるのではとお伺いしたら、なんと一年中冬毛のような質感なんだそうです。
みつに生えてそうでボリュームも満点。素晴らしい弾力とふわふわなんだろうなあ・・。
・・・
・・・
すみません。羊毛ウサギさんのオーダー製作の記事でした
あまりに躍動感のある連続写真だったので
改めまして
image (2)
こちらのホーランド オレンジブロークンのぺーたくんの分身さんを作らせていただきましたのでご紹介させていただきますね。
IMG_6300.jpg
こちらがぺーたくんの分身として制作させていただきました羊毛ウサギさんです。
IMG_6321.jpg
本物のおヒゲを一部に使用。
中に本物の体毛を埋め込ませていただきました。
IMG_6311.jpg
ホーランドらしい丸みを、うまく表現できたかな??
IMG_6319.jpg
お直し時に鼻の辺りの色合いがうまく撮影できなくて色合いをうまくお伝えできずご足労おかけしてしまいました。
IMG_6312.jpg
口元のあたりは毛の向きが完全に縦になるので、たとえ同じ羊毛でも背中等とくらべて濃く見えてしまいます。
しかも角度によっても色調が変わってしまうため、単純に薄めの羊毛にするわけにも行かず。
IMG_6322.jpg
実際このページに掲載している写真でも、物によって色合いが違って写っていると思います。
IMG_6308.jpg
運の悪いことにぺーたくんの鼻の色は、光の具合で見え方の幅が激しい色合いのようで。確認用の写真を撮影する際、悩んだ挙句この角度だと、この光の条件だと・・というように、たくさん見ていただくことにしました。
IMG_6330.jpg
でもあまり多くの写真になるとそれだむ見ていただく方にも負担になりますし。
製作時と写真方法と、うまくクリアできるやり方の開発をできるだけ早くしなければ・・。
IMG_6331.jpg
まだまだ勉強しなければならないことが多いです。
IMG_6335.jpg
今回のご依頼は蝶ネクタイも一緒のご依頼でした。
というのも、この羊毛ぺーたくんは、結婚式のウェルカムドールとして使用いただけるそうです
本物のぺーたくんに変わって、しっかり式を盛り上げてきてね!

製作時、質問などに細かく丁寧にお答えしていただけまして助かりました。ご依頼くださいましてありがとうございました。気に入っていただけましたら幸いです。

素敵な式になりますように。そして素敵な家庭を築いてくださいね。
お幸せに♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する