123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-08-13 (Mon)
1_20120813212615.jpg
こちらの三毛ロップのウサギさん。ぴい ちゃんモデルの羊毛うさぎさんを作成させていただきました。
ぴいちゃんのブログはこちら → 三毛うさぎロップのぴい
2_20120813212614.jpg
白地に背中を中心に明るく薄いオレンジ系の毛があり、黒いシマシマ模様があります。
3_20120813212613.jpg
以前手にも三毛うさぎさんを手がけさせていただいたことがありますが、白地に黒と茶のブロークン模様がある子でした。
どちらも言葉で表せば「三毛」。でも根本的に色のはいりが違う。別模様。
うさぎさんは奥が深い!!
4_20120813212612.jpg
こちらが作成させていただいた羊毛うさぎさん。Sサイズです。
5_20120813212610.jpg
最初、この模様をどう表現したらいいものかと頭抱えましたが、はじてみると案外大丈夫だったので、ミケですが複雑な子ではなく一般的な子と同じ価格でやらせていただきました。
6_20120813212608.jpg
以外にやりやすかったのはたぶん、黒い模様の帯に幅があるからだと思います。
7_20120813212711.jpg
白く見える部分もクリームがかった色合いだそうなので、生成りの羊毛を使用しました。
8_20120813212707.jpg
頂いた写真からぴいちゃんの目は赤ではなく青系でもないということはブラウンかな?と思っていたら、真っ黒なんだそうです。
9_20120813212706.jpg
ブラウンの色が濃くて黒っぽく見える子は私もあったことがありますが、ぴいちゃんはそうではなく、近くでしっかり見ても真っ黒なんだそうです。
それを確かめもせずに自分が真っ黒な目のうさぎさんに出会ったことがなかったことと、本に書かれていることから濃い茶色かなと思い込んでしまいました。
でも冷静に考えると、私がうさぎさんのことを勉強するために教科書にしているのは、飼育書だったりうさぎの辞典だったりで、結局うさぎの品種を解説している内容なんですよね。
「品種」って人間が「こういう特徴を持っている種」って決めた規格の事なんで・・・。
そこに書かれている以外の特徴が全てではなく、書かれていない特徴を持った子も当然いる。そんな当たり前のことをかすっかり忘れていました。

そもそもオーダーって、市販のぬいぐるみ等では似ているものがないから。というのがオーダーを申し込んでいただく最大の理由なわけで。
それぞれ違う特徴を持ってこの姿をどれだけ忠実に再現できるか。というのが「オーダーメイド」なわけで。
今回のご依頼主様の
「ONLY ONEのこの模様が大好き」という言葉通り。だからこそのオーダーなんだと改めて。当たり前のことを再認識しました。
データばかりにとらわれず、貸していただく資料からどれだけその子のことを読み取れるか・・。それがオーダー製作を行ってく上で一番大切なこと。
基本に戻って頑張ります。
とても穏やかなご依頼節様の対応にいろいろ助けられました。ご依頼くださって本当にありがとうございました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
| 製作日記 | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する