123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-11-08 (Mon)
○ももと通りになり、ほっとしたのもつかの間。
まったくといっていいほど齧り癖がなかったのに、ちょっと気に入らないことがあるとすぐ齧ったり軽くですが噛んだりするようになってしまいました。
絨毯の毛を引っ張って抜いたり、布に穴を開けたり
調子が悪いのを全面に出して訴えていたのに解ってあげられなかったから、
「こいつはもっともーっと!はっきり表現しないと僕の気持ちがわからないみたいだ!」
と思ったかのよう。

ご飯も・・。
どうやら調子の悪かったときに何でもいいから食べて欲しくて好物を中心にあげていたのですが、徐々に牧草中心に戻していることが気に入らないらしく。

「なんで食べられないときに僕の好きなものぱっかり目の前にだしてきたのにさ~食べられるようになったらくれなくなるってどういうこと!?」
と、猛抗議。

また、食欲が無く体温が下がってしまっていたときにつきっきりでナデナデしてマッサージをしていたのですが、それが気持ちよかったのか、長時間構ってもらって嬉しかったのか、以前はテレビを見ながら片手で撫でていても満足してくれていたのに、顔を見て両手で包み込むように全身を撫でなければ

「ちがう!そうじゃない!僕への気持ちがたりないよ!」
と、怒ってしまいます。

夜の一人の時間も寂しさが増してしまったのか、いつもより起きてくるのが遅いと・・

足をダンダン!ぶー!!
「早く起きてぼくを構え!!!」
朝から大騒ぎです。
感情を解りやすく表現してくれるのはありがたいけど・・。ちょっと激しすぎだよ。けど。困るけど攻められないよね。
DSCF1911.jpg
でもね。ごめんねぼうずくん。君の要望にすべて答えることは出来ないんだよ。
いつもの生活に戻ってもらわないと困るので慣れてもらうしかないのかな。


スポンサーサイト
| 日記 | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する