12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-10-30 (Fri)
デザインフェスタでいろいろお話させていただいた中で、ぼうずくんの写真が綺麗とか、上手く撮れていますね。という感想をいただきました。
どうやったら綺麗に撮れるんですか?というご質問も受けたので、我が家の場合をお話しますと・・。
部屋のどこからでも取りやすい場所にカメラを常に置いています。
あとは、とにかくとりまくる。でしょうか。
数うちゃあたる方式です(笑

うさぎはじっとしていないので、いまだ!と思ってとっさに準備をしても間に合いません。
常にフレームの中に入れていたとしても、ピントを合わせている間に横を向いてしまったりします。
いくらいつでも手に取れる位置にカメラを置いていても、起動に時間がかかってしまいますし、ピントを合わせている間にこちらに気づかれて「あ」と思ったときには鼻のアップだったりしてしまうので(笑

カメラのレンズを向けられることに慣れさせること。と、とにかく数を撮ることが大事だと思います。
でもあまり熱心に撮影ばかりしていると、
カメラを構えているときは眺めているだけで構ってくれない=カメラがあるせいだ=カメラは敵
になってしまう危険性があります。
そうなってしまうとカメラを見るだけで攻撃したり、カメラよりも自分に関心を向けようと近づいて鼻先つんつん。ほりほりなど飼い主さんにやりだしてしまい自然な姿を撮影することが難しくなってしまいますのでご注意ください。

ぼうずくんは基本的にかなり近づいても気づかないため撮影しやすいほうだと思います。でも撮影したいと思うことの半分も撮影できていないんですよ。それでも何割か撮影できているのは、ぼうずくんが日々面白い顔や変な行動をいっぱいしてくれるおかげかな(笑
もっともっと沢山の表情や行動を撮影できるように、日々精進中です。

「ねーねー。なんの話してるのー??」
DSCF5974.jpg
「ぼうずくんは何かしてるときは集中力があるよねーってはなしてたんだよー」
DSCF5973.jpg
「●かみかみー?」

そうだね。
足元にいっぱい噛んだのが転がってるね・・(涙
スポンサーサイト
| 日記 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する