12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-08-20 (Thu)
オーダーお申し込み募集を
来月 9月3日 木曜日 20時より開始します

お申し込みフォームは予約投稿でブログに投稿されます。
投稿されても画面を開きっぱなしにしているあいだは書き変わりませんので、時間になったらリロード(再読み込み)をして更新してください。

オーダー製作内容・価格に変更はありません。詳しくはブログ上部から行けます、オーダー詳細ページをご覧ください。



お申し込みフォームの事項はこちらです。

※「メールアドレス」

※「お名前(HN イニシャル等 可) 」

※「ご希望サイズ(複数の場合は複数選択)
実物より小さいサイズ
1k前後実物大
1.5k前後実物大
2k前後実物大」

※「うさぎさんの毛色(大まかな系統でかまいません) 」

※「うさぎさんの種類(おおよそで構いません)
毛の生え方
短毛
長毛
レッキス」

「複数お申し込みの方は、こちらに種類と毛色・長さについて書いてください 」

※「完成した羊毛うさぎさん・モデルさんの写真をブログや作品置き場に展示しても構いませんか?(製作開始後でも変更可能)
お名前は教えていただいた場合のみ、ウサギさんの名前のみ掲載します。

掲載不可
羊毛うさぎさんのみ可
羊毛うさぎさん・モデルになったうさぎさん共に可」


「ご質問等ありましたらこちらへ」

※ の付いている項目は必修事項です


複数お申し込みの方は、代表1ウサさんだけダブルボタンなどで選択し、ほかの子は「複数お申し込みの方は、こちらに種類と毛色・長さについて書いてください」のフォームに必要事項を書き込んでください。

こちらで入力していただく項目は、おおよその必要時間を測るため教えていただきたいだけです。決定ではありません。
製作開始時に変更可能です。




*お知らせとお願い*

11月に横浜で開催されます「うさぎフェスタ2015」に看板さんをしてくれる羊毛ウサギさんの、オーダー製作を募集します。

今回お申し込みいただける方の中で、看板展示しても良いとおっしゃっていただける方いましたら、オーダー募集時、「ご質問等ありましたらこちらへ」のフォームにご一報ください。

+ 来場者の方の看板さんへのおさわりは禁止とします
+ お渡しは当日直接か、後日発送 どちらでも構いません。直接の場合は申し訳ございませんが二日目(時間不問)のお引取りでお願いします。
+ 会場ににお越しいただける場合、直接羊毛ウサギさんを使用して持ち運び方や気をつけることなどをお伝えします。
また、実際手に取り気になり気がついた点がありましたら修正させていただきます。その場でできることは限られますので、会場内では対処できない内容の場合は修正後に後日お送りします。
(通常の製作時にもご納得いただけるまで写真で確認していただいての修正は繰り返し行わせていただいて完成とさせていただいています。通常工程の完成状態で会場へお持ちし、実物をご覧になっていただいて気がつかれた点があった場合修正します。という意味です)
+ 出来ましたらモデルさんの写真をブースに置かせてください。
+ 看板さんに対する、来場者の方の写真撮影 可 不可 の扱いはお任せします。
+ 毛色・毛の長さ・ポーズはなんでも構いません。

スポンサーサイト
| 製作日記 |
2015-08-10 (Mon)
IMG_2755.jpg
こちらのグレーのダッチ柄のウサギさんの分身さんを制作させていだきました。
IMG_2832.jpg
とっても綺麗な淡いグレー。
IMG_2747.jpg
よく見ると毛にチンチラのような色の変化が・・。
IMG_4280.jpg
こちらが制作させていただいた羊毛ウサギさんです。
IMG_4305.jpg
チンチラのようだけど、色合いが薄い。この特徴を表現したかったのですが、ダメでした。
IMG_4385.jpg
綺麗に混ざりすぎて一色のグレーになっています。
IMG_4365.jpg
今回送っていただいたおヒゲが必要量より少なかったので、足りない分をぼうずくんの抜けヒゲで代用しています。
IMG_4335.jpg
いつもは大きなサイズの羊毛ウサギさんには馬のタテガミを使用しているのですが、本物のウサギさんのおヒゲと並ぶと、馬のタテガミは毛先から根元まで同じ太さなので違和感が出てしまうんです。
IMG_4310.jpg
そこで混植よりは違和感がないかと、ぼうずくんのおヒゲに色を塗って使用しました。
IMG_4386.jpg
ぼうずくんのおヒゲは真っ黒なので、黒いヒゲの子にしか使用できないと思っていましたが、真っ白なら大丈夫ぽいです。
ただ、光に透かすと本物は透けるのに塗ったものは透けないし。色合いも真っ白すぎて少々めだってしまいますが・・。
残念ながらこの手が使えるのは白だけ。茶色やグレーはちょうど良い色合いでおヒゲに色が乗るものが見つからないので、足りない分はこれまでどおり馬のタテガミを使用させていただくことになります。
1_20150804162046e2a.jpg
ツーショット写真送ってくださいました。
グレーの羊毛は染料の関係でブルーがかっているので、ブラウン系を混ぜたのですが、こうして並ぶとまだブルーぽいですね。
光の具合でも違って見えてしまうので、淡い色合いの再現は難しいです。
とっても綺麗な毛色で上品な口元のウサギさん。穏やかな感じが伝わってくる文面からご依頼主様もこんな感じの方なのかな?なんて思いながらの制作でした。
大切な子の分身制作を任せてくだいまして、ありがとうございました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
| 製作日記 |
2015-08-03 (Mon)
引き続き、同時に制作させていただいた羊毛ウサギさんのご紹介をさせていただきますね。
DVC00230.jpg
今回ご紹介させていただきますのは、こちらのオレンジカラー ダッチ柄のミニウサギさん。
unnamed_2015072411035469d.jpg
ばにらくんの分身になります羊毛うさぎさんです。
DVC00174.jpg
ぴーちくんとめろんくんが亡くなって6年後にやってきたウサギさん。
IMG_4123.jpg
とても元気で頭が良くて、やんちゃな子でしたが早くに亡くなってしまったそうです。
IMG_4125.jpg
資料に送っていただいた写真は子供の頃のものがメインだったので、無意識に影響を受けたのか
IMG_4127.jpg
改めて見ますと体型が少し子供のラインになっているかも・・。
IMG_4130.jpg
カラーはオレンジですが、瞳の色がブルー。色のコントラストが綺麗です。
IMG_4133.jpg
今回の羊毛ウサギさんは、以前のオーダーサイズのSとMのあいだくらいのサイズでちょうど指の先までの手のひら全面くらいのサイズです。
IMG_4148.jpg
そのサイズ感で微妙にサイズを変えてそれぞれの体格差をだしました。
体型も細かく教えていただけたので再現できたらと工夫はしたものの、ちゃんと表現できているのか心配でしたが、ちゃんと表現できていると言っていただけて嬉しかったです。
IMG_4150.jpg
バラバラにお月様に旅立った3兄弟。ばにらくんは後からやってきたので、実際には3うささんが揃ったことはなかったけれど、これからはそろって一緒です。
IMG_4151.jpg
思い出深い大切な子達の分身制作を手がけさせてくださいましてありがとうござました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
| 製作日記 |