12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-10-27 (Mon)
無事発注していた名刺が完成し、届きました!!
初めての印刷名刺にドキドキ&感激中です。

ところで裏面に使用したぼうずくの写真ですが、名刺用に撮影したものです。
背景にいろいろ映らないようにどけての撮影だったため、広い空間にぼうずくんは大興奮でした。
IMG_1839.jpg
きょろきょろと歩き回様子はとてもかわいいし、
IMG_1610.jpg
動きのある写真がたくさん撮れました。
IMG_1589_2014102718115020e.jpg
↑満足げに口もが膨らんでいます
IMG_1601.jpg
耳もいろんな向きを向いて うさぎ らしかったです。(普段は後ろにたたんでばかりです)
そんな撮影タイムもしばらくすると
IMG_1648.jpg
慣れてくると動きはさらに活発になり
IMG_1588_20141027181256131.jpg
顔つきも 楽しい→冒険 に変化。
IMG_1571.jpg
動きはどんどん機敏になっていって
IMG_1842.jpg
ポンポン!!が始まりました
IMG_1745.jpg
ダッシュも始まって・・。

もう、こうなってしまうと撮影どころではありません。
楽しそうでなによりですが、いたづらモードに切り替わる前に撤収となりました。
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| 日記 |
2014-10-21 (Tue)
イベントに持っていく名刺は、これまではカラーコピーしたものを切って・・と手作り風味でしたが、今回は印刷屋さんに頼みました。現在入稿を済ませ出来上がって送られてくるのを待っているところです。

印刷屋さんでやってもらうのは初めてなので、データのつくり方などこれでいいのかとドキドキです。
画面上と印刷されたものでは色合いが違いますしね。
これまで自分で撮影した羊毛ウサギさんの写真を印刷したものというと、しっぽさんのカタログに載せていただいいて見たことはあるのでなんとなくこの写真だとこんなかんじに撮影されるかなーとイメージは出来たりしますが。
自分で発注というのがなんとも緊張・・。
印刷屋さんでなんて企業さんみたい。そんな大それたことーなんて思っていましたが、よくよく考えたら頂いた皆様の名刺はほとんど印刷屋さんで作ったものなんですよね。
皆様普通にやられていること。だということと、イベントに持っていくと沢山持って行って頂けるので手作りだと大変。調べたら予想よりかなり費用がかからなかった。というわけで今回は初挑戦となりました。
IMG_1394.jpg
そんなわけで名刺用に写真を撮影しました。
IMG_1419.jpg
被写体はこちらのぼうず2号くん。
IMG_1424.jpg
そういえばまともにブログで紹介してなかったなと思いだし、名刺用撮影したボツ写真でなんなんですがご紹介です。
IMG_1420.jpg
そして・・じつは、片面印刷も両面印刷も対して費用に差がなかったので、思い切って両面印刷に挑戦してしてまいました。
初めてだというのになんという暴挙
IMG_1425.jpg
とはいうものの両面に載せるような内容もないので、ウラ面は本物ぼうずくん写真をドデーンと載せてしまいました
IMG_1434.jpg
正直言って名刺というより ぼうずくんプロマイド です
IMG_1441.jpg
親バカは褒め言葉
というわけで、なんだかわからない出来になりそうですが・・。
名刺改めぼうずくんプロマイドをブースにお越しの際はぜひお手になってくださいませ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
| 製作日記 |
2014-10-15 (Wed)
今回制作させていただいた子は・・。
ぼうずくんぼうずくん。見てみて
IMG_1750.jpg
「あれー。平ペったいよー」
これは本だからね。
すごいでしょ。まるごと一冊写真集だよ!
(かじられないようにテリトリー外に置きたくて床置きにしています。すみません><)
IMG_6084.jpg
沢山資料を送っていただけたのですが、うさんぽ中の写真が一番綺麗で表情も楽しそうだったので、うさんぽ写真中心でご紹介させていただきますね。
IMG_5933.jpg
緑の中のうさぎさんってやっはりいいなあ。ぼうずくんもうさんぽさせたくなってきました。
IMG_6134.jpg
ご紹介遅れてしまいましたが、こちらの本にもなってるうさんぽ大好き。今回紹介させていただきます羊毛ウサギさんのモデルサナは、ブルーオターのよつばちゃんです。
CIMG2062.jpg
うさぎイベントにブース参加されています、愉快な仲間たち百貨店 のよつままさんからのご依頼でした。
IMG_1347.jpg
こちらが制作させていただいた羊毛ウサギさんです。
IMG_1299.jpg
色合い的に細くて柔らかい羊毛のみの使用になりました。(オーダーは染色された羊毛を混ぜてモデルさんに近い色合いになるよう混色しています)
IMG_1356.jpg
細くて柔らかいものはとても気持ちが良くて質も良いものなのですが、植毛となると寝てしまったりしてイマイチふわふわしてくれません。
IMG_1367.jpg
そのため塊感がでてしまい、可憐な女の子感がイマイチ出せなかったことが悔やまれます。
IMG_1335.jpg
背景は前回と同じく、扉調の壁飾りです。
IMG_1338.jpg
はめ込む写真を時々変えたら楽しそうだなーとか、いろいろできそうで楽しそうですが、逆を言うとセンスが問われるという大問題が・・。
IMG_1295.jpg
まるごと一冊うちの子なんて、素晴らしすぎる。いいなあ・・ぼうずも・・なんて思ってしまうけどけど、ぼうずじゃ売れないから無理だろうな
IMG_1307.jpg
アーティスト祭りではお世話になり、今回も楽しくすすめることができました。ほんとにお世話になりっぱなしです。
IMG_1339.jpg
大切な子の分身制作をご依頼くたせさいましてありがとうございました。
これからもご活躍してくださいね^^
イベントでお会いできるのを楽しみにしています♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
| 製作日記 |
2014-10-08 (Wed)
256 (18)
こちらのブラックのネザーさんのオーダー制作をさせていただきました。
256 (16)
ブラック といっても、少し茶色がかっていたということで、単体だと真っ黒に見える程度に少しだけこげ茶色の羊毛をまぜました。
256 (14)
そのため羊毛ウサギさんだけですと真っ黒に見えますが、真っ黒のものと並ぶと少し茶色がかっていることがわかる。色合いになっています。
256 (13)
こちらのウサギさんには、右目の目尻に少しだけ白い毛が挿すチャームポイントがあります。
256 (10)
モード系のメイクみたいでおしゃれですよね。
256 (8)
黒い羊毛はタラタラというか、腰がないというか・・。
羊毛同士が一体化しやすく綺麗な毛並みにならないものばかりでとにかく入手しては具合をみてきましたが、納得できるものが見かりませんでした。
256 (7)
やっとこれならと言えるものが見つかったのですが廃盤になってしまい、どうしたものかと少し太すぎるかなと迷っていたものを取れ寄せて使用しました。案外実物を見てみると太すぎず、ちゃんとした毛並みになってくれホッとしています。
256 (4)
大切な子の分身制作を任せてくださいましてありがとうございました。
気に入っていただけたら幸いです。


羊毛は運んだり、洗ったり、染めたりするのに石油を使用するので、石油価格が上がると価格が跳ね上がります。
原油の取引価格が戻っても、石油製品の価格は上がったままなぜか下がらないので、取扱店みな大変そうです。
値上げしたり、売れ行きでない色は廃盤し、質を落とした別シリーズに乗り換えたりと原価を抑える工夫を重ねています。
なので廃盤前に買いだめした羊毛と、新しく試しに購入した羊毛とで同じような色の在庫がいくつも重なって置き場所がなく、どんどん生活空間に進出してしまっています

植毛は仕上がりが羊毛の質にかなり影響されるので質は落としたくないし、廃盤→代用になるものを探す というのも大変だし、家の中も大変なことになるし、あまりこの流れがひどくなるようなら、原毛を直接購入して個人的に染色屋さんに依頼することも視野に入れています。
そうすると制作原価は倍になるし、在庫管理がそれはそれで大変になるのでやらなくていいならやりたくない・・。(このやり方に移行したとしても、うさぎさんの値上げは考えていません)
早いところ落ち着いていただきたいと心底願ってます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
| 製作日記 |
2014-10-02 (Thu)
IMG_1089_20141002075831708.jpg
塊で抜けていた毛が落ちてこんな状態になりました。
IMG_1091.jpg
この時が一番のピークだったかな。
IMG_1099.jpg
お尻フェチみたいな写真セレクトですね
IMG_1376.jpg
今のお尻がこちら。
IMG_1385.jpg
綺麗になってよかったね。
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
| 日記 |