12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-12-20 (Tue)
引越しなどあり間が空いてしまいました(汗)
今更な内容になってしまいましたが、大切なイベントなので記録として残しておこうと思います。
うさフェスレポート第三弾です。

去年は一日目のみ参加で、あわあわしているうちに一日が終わってしまい、自分のブース以外どんなだったのか解らずじまいという不完全燃焼で気持ちが残って仕方ありませんでした。
ところが今回は去年の分もと思うくらい堪能できてとても充実した二日間を送ることができました♪
去年一つももらえなくて悲しかったサンプルも、今年はいただくことができましたし、うわさの山下公園のうさんぽ天国も見ることができました。
何より嬉しかったのはブース参加はサンプルを貰いに出ることができないだろうからと貰ってきてくださる方たちがいてくれたと。
多分、ブログで一個ももらえなくて悲しかった。という去年の感想、気を使わずに手ぶらで来て下さいね。というメッセージを見てくださって、サンプルなら気軽に差し入れできる。と考えてくださった気がして。
心遣いがとても嬉しかったです。
しっぽスペースで買い物もしたのでぼうずくんのお土産はそりゃーもういっぱい(笑)当分うさフェスのお土産でやっていけそうです(爆)
サンプルを貰ってきてくださった方のほかにも、
前回準備不足でおつりに困ってしまったとを知ってか、千円札で一万円分とか持ってきてくださった方がいました。
おうちの子ををブースに連れてきてくださり、なでなでや抱っこをさせてくださった方もいました。
お気持ちが本当に嬉しかったです。
それなのに自分ときたら(早くお迎えしていただけたことはとても嬉しいことで、それはとてもよかったのですが)羊毛うさぎさんのブースなのに、その姿が無いときのほうが長くなってしまったことが気がかりでなりません。
実物をと思ってくださった方たちに申し訳ない気持ちで一杯です。
看板の子は絶対必要でした・・。
今回は特殊に忙しくて間に合わなかったのは仕方なかったと言えるのかもしれませんが、無いならないで変わりになるような・・・。たとえば間に合わなかった看板さんをブース内で仕上げれば、パフォーマンスも兼ねられて良かったのにといまさらながら後悔しています。
毎回イベント後は反省することばかりで、いつになったら満足な参加ができるのかと。
いろんな意味で成長していかなければならないです。
次回こそはイベント後に反省することが起こりませんように。

*****************************

無事お引越しもすみまして、何とか生活パターンも出来落ち着いてきました。
でもまだ羊毛作業は思うように行えず、遅れが出てしまっています。本当に申し訳ないです。
引越しを機会に羊毛の収納も改良を考えているのですが、使い勝手の良い収納方法ってなかなか難しそうです(汗)

ぼうずくんも新居に慣れてくれて、お散歩中首を振りつつ駆け回っています♪・・というか、到着したその日の晩にはお腹出して寝てたんですけどね(笑)
床素材の関係上、爪の後が付きやすそうなのでぼうずくんには申し訳ないのですが放し飼いはあきらめ、サークル飼いにさせてもらうことにしました。
サークルの新居は犬用で、一般的なうさぎさんのケージの4倍くらい。
普段はサークルの中にいてもらい、人がいるときは張るタイプのカーペットみたいなのを貼り付けたお散歩スペースにも出てもらうことにしました。そのスペースが3畳くらいかな??
配置の都合でそれ以上は厳しくて・・。いままで6畳の部屋をまるまる使っていたぼうずくんには窮屈だろうな・・。
人間の都合で申し訳ないけないです。
それでも目をきらきらさせて、可愛い姿を見せてくれるぼうずくんに感謝です。
スポンサーサイト
| イベント出展 | COM(0) | TB(0) |
2011-12-02 (Fri)
うさフェス2011のレポート。第二段の可愛い子編です♪
ブースから前を横切る可愛い子達に見とれまくり。たまらず声をかけて写真を取らせていただきました☆

まずはこちらのうさぎさん。
DSCF8919.jpg
なんという美しい毛色なのでしょうか・・。
DSCF8924.jpg
姿かたちも美しく
DSCF8948.jpg
飼い主様の手がうずもれるふわふわ具合。
いいなあこんなに可愛い子が家にいる風景。

続いてオレンジのライオンさんです。
DSCF8957.jpg
こちらもなかなかの美人さん。
DSCF8958.jpg
タテガミ美しいです~~

そしてこちらの子。とっても不思議な色合いをしていませんか?
リンクスかな?、中間色がフォーンというよりオレンジ?トート?
ブルートートなのかな??
DSCF8911.jpg
瞳の色もとっても深いです。
DSCF8912.jpg
このうさぎさんの飼い主様は、私がイベント参加し始めてから旦那さんと一緒に毎回ブースに来てくださっている常連さんです♪
うさぎさんのお話は何度もさせていただきましたが、今回おうちのうさぎさんを見せていただき、しかも抱っこされていただいて
しまいました♪
26日にこのこのほかにブラックオーターの子も連れてきてくださっていたのですが、抱っこに夢中で写真を撮るのを忘れてしまいました(涙)
もうっ 純血種です と全身からオーラが漂う子で、ずいぶんいろいろとぼうずくんと違いました。
これが・・本物・・。
そのオーラにクラクラ。
27日にはこの子を連れてきてくださいまして
DSCF8973.jpg
同じチェスナットのうさぎとは思えないくらいぼうずくんと違う(汗)
これが本物のネザーなんですね。
ぼうずくんはうつうのミニうさぎさんなのですが、前足はいつも爪先立ちなのでネザーっぽい。なんちゃってだね。なんて話しているのですが、本物見ちゃうとやっぱり違いますね。
差し入れまでいただいてしまって、ありがとうございました♪

こちらのブルートートかな?のロップちゃんはカートの中でとっても元気に動き回っていました。
DSCF8962.jpg
好奇心旺盛みたいでまわりの人たちが気になってクルクル。
ピントが合わせられずにちゃんと撮影できたのはこれ一枚だけで残念でしたが、元気が一番ですよね♪

一瞬オレンジカラーかな?と思うこちらのうさぎさん。実は
DSCF8996.jpg
ブロークンなんです!!
こういう模様の入り方の子はロップちゃんでも見たことありませんでした。ロップちゃんでも少ない?のに立ち耳さんでこの模様。レアですね~
DSCF9010.jpg
毛づくろいパフォーマンスもしてくれて、サービス満点の子でした☆
DSCF9006.jpg
うさフェスの日はうさぎさんを連れてきた人たちがそのまま近くうさんぽ会をするという話を聞いてから、ずーっと行きたいと思っていた山下公園・・。
今回念願かなって行くことができまして、楽しそうに駆け回るうさぎさんたちを見ることができて感動しました。
さらっと冷えた空気が、会場が人並みで気温が上がったり人が一杯で疲れてしまった子が休憩するにはとてもいい感じで、うさぎさんにリードを引っ張られて走り回る回る飼い主さんもいました。

こちらも可愛い子が一杯いたのですが、ヘタレなので撮影許可をいただくのに声をかける勇気がなくて、2うささんだけ。

こちらの可愛い子は、こんなに綺麗な顔をしているのにお腹がぽってりでなんてキュート☆
DSCF9017.jpg
こちらのロップちゃんはなんてふわふわなんでしょうか・・。
DSCF9025.jpg
まるでレッキスの毛を長くしたような毛質で、綿毛のようにふわふわで気持ちよかったです。そうなんです。触らせていただいてしまいました♪
ああ・・こんなふわふわを思うさまナデナデできる幸せ・・。
DSCF9026.jpg
ぬいぐるみにか見えない!!

さすが日本一のうさぎさんのイベント。みんな生き生きとして元気で可愛くって、愛されてるなあ。大事にしてもらっているなあと思う子ばかりでした。
いろんなうさぎさんがいて、それを一気に見られて。
思いっきり堪能することができ、とっても幸せな二日間でした。

次回はうさフェス全体のレポートをさせていただこうと思っています。
にほんブログ村 うさぎブログへ

| イベント出展 | COM(0) | TB(0) |