12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-03-28 (Sat)
ネザーランドドワーフ・オパールのマロンちゃんを作らせていただきました。



作らせていただいたのは立ちポーズと座りポーズの2ポーズです。

まさに『ネザー』というお顔立ち。
やっぱりというかうさぎの森出身だそうです。
やっぱり専門店の子は独特のものがありますね。顔を見ただけでなんとなくわかる!!



こちらが立ちポーズ。



こちらが座りポーズです。



同じようなポーズの写真がこちら。



そして・・。



貸して頂いた写真の中で一番ズキュンときたのがこちら!!
丸い!!
そしてお尻のこんもりとしたラインがたまりません。
きゅっと抱きしめたくなってしまいました。

どの写真も『かわいい』と思いながら撮影したんだなあというのが全面に現れたものばかりで、愛情にあふれていました。

同じ子を2ポーズは同じ顔や体格にそろえなければならず大変でしたが、オーダーの練習にはとても重要な体験になりました。
機会をいただけて本当にありがとうございました。

オーダーメイドはとても責任重大なのですが、やりがいはあるし、可愛いうさぎさんの写真が見られてとても幸せです。
今回2例手がけさせていただいて、自分が好きなものを作るのとはまったくの別物なんだということが良くわかりました。
まだまだ道のりは長いですが、本格的にはじめらるようにがんばって行きたいと思っています。


注 現在新規オーダーメイド(練習含)はお受けしていません。いづれはじめたいとは思っていますが、時期や詳細については未定です。
スポンサーサイト
| 製作日記 | COM(0) | TB(0) |
2009-03-25 (Wed)
名古屋で開催されるクリエーターズマーケットへの出展が決まりました。

申し込み自体は少し前にすませていたのですが、イベント趣向に合うかなどの審査や、申し込んだのが一番人気のミニブースということもあって取れるかどうか心配でしたが無事出展確定の連絡が来ました。

主にうさたちの展示販売になります。価格は未定。連れて行く子達は現在作成中です。
完成した子からこちらでお披露目させていただくつもりです。

開催日 2009年6月13・14日(土・日)
開催時間 11:00~18:00
開催会場 ポートメッセなごや3号館

14日、日曜日のみの参加です。

マンモスフリーマーケットをいつもやっている会場です。(あのCMは中部圏しかみられないかな)
ブースナンバーは決まり次第こちらでご連絡させていただきます。


| イベント出展 | COM(0) | TB(0) |
2009-03-24 (Tue)
羊毛フェルト ブロークンブラウンのロップイヤー
こちらのブロークンブラウンのロップイヤーの子を出品しました。
かなり模様率が高い子です。

いままでの子はポイントやまだらのような感じだったのですが、この子はまさに柄。思いっきりガツンといっています。
顔に模様を入れるのはとても勇気がいるので、すこしづづ気持ちの面でも勇気をつける練習がいるので、ちっょとづつちょっとづつ。
模様率を高くしてきました。
そしてやっとこの割合に。
模様率の高い子もいるので、まだがんばらないと。
| 製作日記 | COM(0) | TB(0) |
2009-03-18 (Wed)
作りたい種類や毛色の うさぎ ではなくて、実際にいる子を作ろう。という意思を持って作らないといつまでたっても その毛色の同じ種類のうさぎ しか作れません。
自分の作りたい子を満足した出来に作れるようになりたい。ならそれでいいのですが。
オーダーメイドをしようと思ったらそれじゃまったく意味が無い。
その子自身を作れるようになれないと、オーダーはお受けできません。
練習しないといけないけど、大事な子を練習台にするのは失礼すぎるのでどうしようかと思っていたのですが、それでもいいとっていただける方がいて、挑戦させていただきました。

作らせてもらったのはこの子。
バジルちゃんです。



まだロップイヤーが珍しかった時代、アンゴラロップイヤーという意味わからない名前で売られていたそうです。
長毛だからでしょうか(汗



作らせていただいたのがこちら。同じような角度で撮影してみました。
こうして比べるとだいぶ丸いですね。
ぬいぐるみの感じを残したリアル系 を目指しているとはいうものの、もうちょっと顔など長いほうがよかったかな・・。

貸して頂いた写真はどれも愛情いっぱいだったのですが、一番ジーンときたのがこの一枚です。



相思相愛・・・。

こんな写真。お互い好きあっていないと絶対に撮れません。
10年も前に撮影されたこの写真。実際には会ったことが無いのに、撮影時の様子が容易に想像できてしまう・・。
ずっと忘れられず分身になる子を作ってほしいと。そこまで愛されている子を再現するという。ものすごい責任にあることなのだと改めて痛感しました。



こちらも似たような角度で・・。

口周りの模様をもっと丸くしたほうが良かったですね。
改めて比べてみるといろいろ気づく点があります。
でも作っている時点だと、なかなか気づけないんですよね(汗

まだまだがんばらないといけない点が盛りだくさんで反省点が沢山ありますが、とてもよい経験になりました。

機会を下さってありがとうございました。
改めてこの場でお礼させていただきます。

注 現在新規オーダーメイド(練習含)はお受けしていません。いづれはじめたいとは思っていますが、時期や詳細については未定です。
| 製作日記 | COM(0) | TB(0) |
2009-03-17 (Tue)
立ち耳こげ茶のブロークンうさぎ
今日出品しました。こげ茶のブロークン模様な立ち耳うさぎさんです。
真正面からだと耳だけが色つきに見えますが・・背中にブロークン模様があります。
ブロークン模様の立ち耳の子はまだ作ってないなあとおもい、挑戦してみました。
このタイプの模様の子は顔が長い子が多いのですが、子うさぎ設定で丸めです。

デザインフェスタ用に作り貯めするぞーと気合は十分なのですが、作るのが我ながら時間かかりすぎでどけだけ連れて行けるかな。
早く作れるようになる努力をしつつ、大量に作るとなると今までみたいに作りたくなった子をとりかかる。という方法では間に合いません。かといって模様順に一巡作ろう的な流れ作業はイヤだし。
わがままなだけか
| 製作日記 | COM(0) | TB(0) |
2009-03-12 (Thu)
うさを作り始めてから、ずっと写真ではなく実物を見てもらえたら。と思っていました。
やっぱり写真では伝えられない部分って沢山あるので・・。
思い切ってデザインフェスタに参加することにしました。5月16日(土)・17日(日) 11:00 - 19:00 東京ビッグサイト で開催されます。私は両日参加で、ブースナンバーは決まり次第こちらでお知らせします。

手作り系のイベントにはたまに買い物にいくものの、出展では初めてです。しかもとても大きなイベントなので、心配もありますがこういうものは勢いかなあと。
出展者名簿に載ってからお知らせをしようと思っていたのですが、いざ載ったら風邪をひいてしまいいろいろ進まずお知らせが遅くなってしまいました。
ディスプレイをどうしよう。とか、どれくらいうさは必要か。とか。
いろいろ思案中です。
デザインフェスタ用に作り貯めしないといけないので、オークションのほうは少しペースを落とす予定です。

出展者紹介のページで素敵な作品を作られている参加される方々の紹介が載せられていて、自分のブースでおとなしくしていられるか不安です(笑
よろしければ覗きに来て下さいね。
| イベント出展 | COM(2) | TB(0) |
2009-03-10 (Tue)
風邪で作成が遅れてしまってしまい、久しぶりの出品になってしまいました。
チョコレート色の立ち耳ウサギさんです。

チョコレート色の立ち耳うさぎ

耳の裏はこげ茶で、足裏は明るい茶色。他の部分はチョコレート色で、顔はチョコレート色の羊毛しか使っていないのですが、鼻の部分が濃く見えるんですよね。
これ、羊毛の向きが縦方向だから濃く見えるみたいです。
鼻の部分は短い毛が詰まっていて坊主頭の子のように毛が立っているのでこんなふうに見えるみたいです
色の濃い羊毛で作るとこうなるっぽいです。
| 製作日記 | COM(0) | TB(0) |
2009-03-05 (Thu)
薄いグレーのろっぷちゃん

風邪に悩まされつつ、なんとか完成しました。
鼻が詰まって大変だけど、詰まってるほうでよかった・・。
出すぎな症状だと汚れちゃう可能性が高くてまったく作業できないから(汗

今回からロップ耳を少しだけ変更しました。
上部の盛り上がりを強調したのですが、それっぽくなったかな??
| 製作日記 | COM(2) | TB(0) |
2009-03-04 (Wed)
熱は微熱程度なのですが、だるいのと鼻がつまって息が出来ないので食べるのが大変(泣
薬を飲んで少しはマシになりましたが、直ったわけではないので本調子には動けず。
うさも思うように作れず。
本当は2.3日前に完成予定だった子が、未だ仕上げ段階です。
うまくいけば今日明日に出品できるかな・・。


| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2009-03-01 (Sun)
植毛でない普通の羊毛フェルトの子もたまにはと思い、
赤茶のブロークンロップ
茶色のブロークンです。
薄い赤茶で、全体的に丸い体系。
ぬいぐるみ感の強い子です。

実はこの子にしようした目は、色を間違えて注文してしまってどうしよかと迷っていたものだったりします。返品・交換もできるんですが、送料と単価を考えるともういいやと手元に残してあったんですが、真っ黒なので植毛の子では浮いてしまい、どうしようかと思っていました。
でもフェルトタイプの子ならこっちのほうが似合うし!!
気分転換もかねて消費しよう(笑)
| 製作日記 | COM(0) | TB(0) |