FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018-10-07 (Sun)
IMG_5435.jpg
気づいたらポーズ替えちゃうかもしれないのでまずは、遠くから望遠で・・・
IMG_5437.jpg
近づいてアップ!

うん。いい感じの間抜け顔
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| 日記 |
2018-10-03 (Wed)
616.jpg
minneさんの
ギャラリーページはこちら


minneさんで羊毛ウサギさんを販売します。今回は5うささんで、
10月6日(土) 夕方以降 タイトルに ☆ のついた羊毛ウサギさんを販売に切り替えます。

1ウサさんのみ仕様の違う大きなサイズです。実際のサイズ感の違いは上の写真でご確認ください。

* 毎月決まっての販売が難しいため、今後は販売の準備ができ次第とさせていただきます。きっちりの時間に切り替えることが難しいため、おおよその時間を事前にお知らせします。事前展示ののち提示の日にちで販売に切り替えさせていただきます。

* 初登場の垂れ耳セーブル 立ち耳トート 茶の強いオレンジさん。
共に、今後minneイベント共に販売させていただくつもりです。ほかにも現在オーダーがお受けできない分、いろんなウサギさんに対応していきたいので色味の違うパターンを増やしていくつもりです。
ただ制作に時間がかかるため、種類が増えれば増えるほど再度登場するまで間が空いてしまい、ご希望のウサギさん登場までお待たせしてしまう時間が増えてしまうことにもなってしまいます。申し訳ありません。

今回販売のチンチラブロークンさんは以前イベント用に制作したものの、手直しがしたくなり 保留になっていた子です。
できれば今後もこのような仕様・サイズの羊毛さんを出品していきたいのですが、実現するのかはまだわかりません。

以前のようにはいきませんが、できる範囲で続けていきたいと思っています。思うような活動ができずご迷惑おかけしてしまうこともあるかと思いますが、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
| 製作日記 |
2018-09-25 (Tue)
IMG_5434.jpg
小さくてわかりずらいですが、キャベツ食べ中。
IMG_5430.jpg
口が膨らんでる。美味しかったかな

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
| 日記 |
2018-09-08 (Sat)
IMG_5429.jpg
先日minneさんに出品したセーブルさんとその兄弟です。
これからminneさんやイベントで、それぞれ旅立っていきます。
どの子がどこでお披露目となるかはまだわかりませんが、良い出会いがありますように
(色の入りの乱れが少々あるので手直し後となります。そのため販売時にはこの写真とイメージが異なることがありますのでご了承ください)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
| 未分類 |
2018-08-31 (Fri)
IMG_5303.jpg
ぼうずくんが真剣に見つめるその先は・・・
IMG_5299.jpg
樹脂粘土のぼうずくん!! 名付けて『ぼうず3号』←あいかわらずネーミングセンス無し
IMG_5300.jpg
こちらはCount blue 様に制作していただいたぼうずくんの分身さんです。並ぶとこんな感じ。
IMG_5357.jpg
一緒に先代の子も制作していただました。
IMG_5349.jpg
先代の子が亡くなって一年くらい後にぼうずくんをお迎えしたので、こうして並ぶことはなかったわけで不思議な感じ。
・・・とはいっても。
『やられる前にやれ!!』で手が出るのが早かった行動派女の子。『草食系男子』のぼうずくんと対峙したら、こんな風におとなしく並んでなんていなかっただろう‥。
IMG_5352.jpg
耳の後ろの毛が薄くて地肌が透けているところまで再現していただけました。くわえてぼうず君にはプライムラインも!!
IMG_5337.jpg
本物ぼうずくんは3号くんの耳をかじりそうになってしまったりとイマイチツーショットがうまく撮影できず
代わりにぼうず2号に並んでもらいました。
IMG_5350.jpg
本当に細かい細工に脱帽です。口元なんかこんな感じ。
毛質の差も再現しようと頑張ってくださいました。
単に細工が細かい。というだけでもすごいのですが、なんとこの色彩は塗ったものではありません。
色粘土を調合して盛っているのだそうです…。
希望ポーズ・胸など
モデルさんの資料としてお送りした写真の一部です。
希望ポーズ
オーダーの依頼をするのは初めてのことで、どうしたら間違いなくこちらの希望や説明ができるのかと考えた結果。
自分だったらこういう資料があったら・・。こういう説明・指示をしてくれると助かる。と、思える内容でお送りすることにしました。
作家さんそれぞれ重要・必要とするポイントし違うかもしれませんが、この場合はどうしたらいいのか。なんてわからないので‥。
今回依頼する側になってみて、依頼する側の気持ちなど考えることが多かったです。
先代の子の分身さんを制作したくて羊毛フェルトを始めたものの、生前の完成に間に合わず。亡くなってしまってからはとても向き合えず、手にかかれずここにきています。
羊毛の分身さんはやはり自分でやりたいけれどいつになるのかわからない。形あるものにしておきたいと依頼を決めましたが、依頼する立場の勉強にもなりお願いしてよかったです。

ガチャの動物フィギュアを集めていまして中にはほれぼれするくらい出来の良いものもあったりしますが、どうにも『のぺー もっさり』としていて。型抜きの関係なんでしょうか?やっぱり量産品なんだなあと、こうして手作り品を手にしますと感じます。しかし手作り品にはパワーがありますね!エッジが効いてキレもいいですし。
職人技です。宝物が増えました♪

Count blue 様のページはこちらです
完成度の高い素晴らしい作品が掲載されています。

* Count blue 様は以前作品画像を悪用無断掲載されたことがあり、こちらで掲載したものがまた利用されればご迷惑となってしまうので、全ての写真に出どころがわかるよう明記させていただいています。(こちらのブログ掲載には許可をいただいています)
| 日記 |